スクラップブッキング、消しゴムスタンプ、グリーティングカード作り、時にはアカペラコーラスの練習スタジオとなる我が家のリビング。ハンドメイド大好きなペコラのStudioに遊びに来てね。


by pekora-studio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

伊東屋でお買い物

b0063321_9561167.jpg
昨日は、銀座方面に行く用事があったので、その後、家族とは別行動で私だけ伊東屋に寄ってきました。伊東屋に行くと長くなるのがわかっているので、我が家の男性陣はとっとと先に帰ってしまいました。

銀座の伊東屋は3ヶ月ぶりくらいでしょうか。
欲しいものは数々あれど、ぐっとこらえ、スタンプパッド2つとバーサマークの補充インク、
ステッカーを2枚、後はウォルナットインクの顆粒状のもの。今回はこれだけにしました。
ウォルナットインクはスプレー状のものがあるのですが、欲しかった色が売り切れだったので、顆粒状のものにしました。100ccのお湯に小さじ1杯ほど溶かして液を作るのですが、
スプレーに比べると濃さの調節も出来るし、量的にもお得なので、むしろ顆粒状の「crystals」を買って正解だったかもしれません。

スタンプのインクはTSUKINEKOという日本の会社がスクラップブッキングにも安心して使えるアシッドフリーの製品をたくさん発売していますが、新製品の多くが今までは海外中心に販売されていて、日本で手に入る色数や種類がやや少なかったのですが、昨年後半頃から伊東屋で手に入るようになってきました。
スタンプファンの私にとっては本当に嬉しいことです。
インクも色々特性があって、ぱっと見の色と紙に押したときの色がぜんぜん違うもの、また紙の種類によっても発色がぜんぜん変ってくるものもあるので、実際に使って経験をつまないと思い通りに使いこなすのが難しいものもあり、そこがまたおもしろいとも言えます。
ですから、本当は全部のインクを試してみたいのですけれど、そういうわけにもいかず
今はすこしづづ手に入れて色々実験中です。

インクの特性やテクニックを詳しく解説している本も日本語版のものはまだほとんど見たことがないので(あったらいいのに~!どなたか作りませんか?)私は海外のスタンプ関連サイトなどの画像を参考に勉強中です。

そんな中、23日に伊東屋で、浦安のクロップパーティーで時々ご一緒させていただいているOさんがスタンプの講習をされるということで、申し込みをしてきました。
まだ時間など詳細は決定していないようですが、とってもとっても楽しみにしています。

インクの使い方など、徐々にこちらでもご紹介できたらと思っています。
[PR]
by pekora-studio | 2005-01-11 10:42 | Scrapbooking