スクラップブッキング、消しゴムスタンプ、グリーティングカード作り、時にはアカペラコーラスの練習スタジオとなる我が家のリビング。ハンドメイド大好きなペコラのStudioに遊びに来てね。


by pekora-studio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

「思い出をコラージュ・スクラップブッキング」

b0063321_9402756.jpgみなさま、ご無沙汰しておりました。お久しぶりです。

週末、本屋さんで、ようやく手に入れてきました、MickさんChalkさんの最新本。
「思い出をコラージュ スクラップブッキング」文化出版局
Mickさん、Chalkさんとは、(以前にもこのブログに書きましたが、)まだ、日本ではスクラップブッキングのサイトが今ほど多くなかった時期から、私は特にこのお二人の作られる作品が大好きで、HPを毎日見に行って、Mickさんのところでお買い物をしたり、Chalkさんのテクニックを学ばせて頂いたりしていたので、この本は、ずっとずっと楽しみにしていた本でした。

前回の本もとても素敵でしたが、今回のこの本はまさにMick&Chalkワールド!!
以前にお二人が出されていたメルマガ「SB4FUN」のあの感じ。
「SB4FUN」の大ファンであった私には、もうたまりません。この本、一目見て大好きになりました。そして、じっくり読むといっそう好きになります。

本の巻末にお二人がお互いに送られたメッセージを読むと、お二人のスクラップブッキングを通じての出会い、そして、メルマガの発刊、Mickさんのご出産、そしてこの本の出版へとつながる道のり、その間に深められた友情を感じることが出来、同じ時期にお二人の活動を読者として、一緒に楽しませていただけた喜びを深く感じます。(涙が出そうになるほど)
私も、お二人のおかげで、スクラップブッキングの楽しみを知り、お二人がきっかけで出会えたSBフレンドとのお付き合いが、今に続いているので、この本の出版はなんだか自分のことのようにうれしいです。

何より、センスのいいお二人の作品が大好きなので、これからまたどんな作品を作られるのか、ずっとずっと楽しみに、ファンのひとりとして応援していきたいと思っています。

みなさんも本屋さんで見かけたら、是非手にとってご覧になってください。本当に素敵な一冊です。これからスクラップブッキングを始めてみようかなと思っている方にも、テキストにして欲しい一冊です。お勧め度★★★★★。



なんだかスクラップブッキングに出会ったころの気持ちが思い出せたような気がします。
[PR]
by pekora-studio | 2005-08-03 09:44 | Scrapbooking