スクラップブッキング、消しゴムスタンプ、グリーティングカード作り、時にはアカペラコーラスの練習スタジオとなる我が家のリビング。ハンドメイド大好きなペコラのStudioに遊びに来てね。


by pekora-studio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2005年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

帰ってきました

b0063321_8292687.jpg数日間、家族で出かけていたのですが、昨晩戻ってまいりました。
お天気にも恵まれ、楽しいときを過ごしてきました。{写真は慶良間の無人島。ここで泳いで(漂って?)きました。}写真もたくさん撮ってきたので夏休みが終わったら、ゆっくりページ作りをしたいと思っています。



留守中、コメントやメールを下さった皆さん、ご連絡が遅くなって申し訳ありませんでした。

もうすぐ夏休みも終わりですね。
長いと思っていても、過ぎてしまえばあっという間。

今年の夏は、どんな思い出のページをふやされましたか?(心の中に)


今日と明日は、残った宿題と、旅行の洗濯物を片付け、新学期に備えましょうか。
[PR]
by pekora-studio | 2005-08-30 08:47

Stampcarvingの会を以下の日程で開催いたします。

Pekora*Studio Stampcarvingの会は、消しゴムでハンドメイドのオリジナルスタンプを制作したり、スタンプを使って、カードやスクラップブッキングの制作を楽しむサークル(同好会)です。初めての方でも、興味のある方はどうぞご参加ください。(講習会形式ではありません)


9月12日(月)*申し訳ございません。定員になりました(8/24)*
  
  *場所*日暮里インフィニットフィールド(アンジェリカさんのオフィス)
  *時間*10時から14時(昼食をご持参ください)
  *定員*10名程度 


9月26日(月) まだお席があります
  
  *場所*下丸子駅前 大田区民プラザ3F 第4会議室
   注:会場費を参加人数で割らせていただきます(200円程度の予定)
  *時間*9時から12時

持ち物など詳細はいつもの通りですが、26日はSーcropの開催日と重なってしまっていたので9月は12日にアンジェリカさんでも開催させていただくことになりました。
どちらかご都合のよい日に参加していただいても結構ですし、もちろん両日ともご参加いただいてもかまいません。
*いつものように、(人数確認のため)参加希望の方は、お知らせ頂けると助かります。初めての方のみ、コメント欄に非公開で、個人的な連絡用のメールアドレスをお知らせください。折り返し、持ち物などの詳細をお知らせいたします。

26日の下丸子会場は今回は会議室が取れましたので、前回の和室よりも少しは広いと思います。
[PR]
by pekora-studio | 2005-08-23 13:53 | P.S.S.C

ミニブック、東北へ。

b0063321_234742100.jpg今年の夏休みは、珍しくお盆の時期を東京で過ごすことになりました。
例年は東北の主人の実家で過ごすことが多いのですが。

そんな中、以前、義理の母にプレゼントした 窓付きのミニブックと同じ形のものを数冊、至急作って送って欲しいというオーダーが義理の父から飛び込んできました。
お盆中に親戚の娘さんに、このミニアルバムを見せたところ、とても興味をもって下さったとのことでした。
学校の先生をしているその方が、教え子たちと作ってみたいというおはなしでした。

b0063321_2351936.jpgペーパーの色柄などいろいろバリエーションありでOKという注文でしたので、この数日職人のように制作しておりました。

さてさて、スクラップブッキング初体験のみなさん、どんなアルバムのページを作られるんでしょうね。
まずはこのミニブックで楽しんでいただけるといいけれど・・・。さて、お好みの色柄はあるかな?

マットにしたり出来るように、表紙で使ったペーパーの残りや、ステッカーなどを少しキットのようにして一緒に送って差し上げようと思います。
スクラップブッキングというか、(自称)ミニブック普及協会(Naokoさん主宰)会員の私としては、これも普及活動のひとつと思い、心を込めて作りましたよ。
スクラップブッキングの楽しさを是非、体験してくださいね~。(本当はミニブックの本体を作るところから体験していただくといいのでしょうけど、今回は中のページだけ。中は6ページのアコーディオンになっています。)


お母さんの夏休みの宿題は終わったわよ~。さて次はこどもたちにハッパをかけなければ・・・。
[PR]
by pekora-studio | 2005-08-19 00:13 | Scrapbooking
b0063321_1241645.jpg

b0063321_1283075.jpg
バティック風にしてみました。
*使用インク*TSUKINEKOバーサマーク、カレイダカラー、バーサマジック
[PR]
by pekora-studio | 2005-08-07 12:12 | Stamp
b0063321_9402756.jpgみなさま、ご無沙汰しておりました。お久しぶりです。

週末、本屋さんで、ようやく手に入れてきました、MickさんChalkさんの最新本。
「思い出をコラージュ スクラップブッキング」文化出版局
Mickさん、Chalkさんとは、(以前にもこのブログに書きましたが、)まだ、日本ではスクラップブッキングのサイトが今ほど多くなかった時期から、私は特にこのお二人の作られる作品が大好きで、HPを毎日見に行って、Mickさんのところでお買い物をしたり、Chalkさんのテクニックを学ばせて頂いたりしていたので、この本は、ずっとずっと楽しみにしていた本でした。

前回の本もとても素敵でしたが、今回のこの本はまさにMick&Chalkワールド!!
以前にお二人が出されていたメルマガ「SB4FUN」のあの感じ。
「SB4FUN」の大ファンであった私には、もうたまりません。この本、一目見て大好きになりました。そして、じっくり読むといっそう好きになります。

本の巻末にお二人がお互いに送られたメッセージを読むと、お二人のスクラップブッキングを通じての出会い、そして、メルマガの発刊、Mickさんのご出産、そしてこの本の出版へとつながる道のり、その間に深められた友情を感じることが出来、同じ時期にお二人の活動を読者として、一緒に楽しませていただけた喜びを深く感じます。(涙が出そうになるほど)
私も、お二人のおかげで、スクラップブッキングの楽しみを知り、お二人がきっかけで出会えたSBフレンドとのお付き合いが、今に続いているので、この本の出版はなんだか自分のことのようにうれしいです。

何より、センスのいいお二人の作品が大好きなので、これからまたどんな作品を作られるのか、ずっとずっと楽しみに、ファンのひとりとして応援していきたいと思っています。

みなさんも本屋さんで見かけたら、是非手にとってご覧になってください。本当に素敵な一冊です。これからスクラップブッキングを始めてみようかなと思っている方にも、テキストにして欲しい一冊です。お勧め度★★★★★。



なんだかスクラップブッキングに出会ったころの気持ちが思い出せたような気がします。
[PR]
by pekora-studio | 2005-08-03 09:44 | Scrapbooking