スクラップブッキング、消しゴムスタンプ、グリーティングカード作り、時にはアカペラコーラスの練習スタジオとなる我が家のリビング。ハンドメイド大好きなペコラのStudioに遊びに来てね。


by pekora-studio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

b0063321_16554194.jpg
スクラップブッキングの本がブティック社から新たに発売になりました。

「はじめてのスクラップブッキング150」  (4月13日発売・税込み900円)
基礎から応用までアイデアいっぱいの作品がずら~り。
テクニック別の先生の解説つきページから、テーマ別のページ、アイデアスクラップブッキングの色々まで、もりだくさんの内容でとっても楽しい本です。


お友達の作品もたっくさん載っているので見ごたえたっぷり。
私も2作品掲載していただきました。
[PR]
by pekora-studio | 2006-04-14 16:11 | Scrapbooking

タイルの使いみち

先日作ったタイル。
とりあえず、ミニブックの表紙に埋め込んでみました。
b0063321_1224553.jpg

b0063321_1291677.jpg
タイルの部分にMMのレザーフレームを貼ってみました。
グリーン系のPPはBASICGRAYの6インチペーパー
背表紙の茶色いカードストックにはステッカーを貼ってあります。

ミニブックですが、表紙に厚紙が入っていてしっかりしているのでこのまま立てて飾ることもできます。 


中はs.e.iの両面PPをカード状にしてリボンで綴じました。
b0063321_1295388.jpg


ちょっと無理やり、という気もしなくもないですが、
作ったパーツを何とか使ってみるのもまた楽しいものです。
次は色違いでお兄ちゃん用も作ってあげなくちゃね。
[PR]
by pekora-studio | 2006-04-09 12:16 | Scrapbooking

タイルその2

b0063321_14463789.jpg
今回はバジルチップではありません。
どうしてももっと大きなタイルが作ってみたくなり、家にあった厚紙で作ってみました。
大きさは9cmx9cm。
ちょっと薄いけど本物のタイルっぽく見えません?
b0063321_14474482.jpg
濃い色にするとなかなかカッコイイかも
赤い色の方は、エンボスする前はほんとに素焼きのレンガみたいな色なんですが
エンボスをかけると鮮やかな色になり釉薬をかけたみたいになります。



b0063321_14534324.jpg
コチラはお馴染みAnnaGriffinのスタンプをおして、スタンプインクを筆にとって色付けした絵付け風の花柄。
貝のスタンプで海っぽいイメージのタイルも作ってみました。

この厚紙はもともと白いコート紙が貼ってあったので下塗りはしませんでした。かる~いタイルがたくさんできて楽しい~。

でもエンボスパウダーはまだしもUTEEを溶かすときはくれぐれもお部屋の中でやらない方がいいです。飛び散りますから。
私は窓を開け、庭の方向にむけてヒーターかけてます。
お菓子の箱のふたとかに乗せて作品が飛ばないように気をつけて溶かすとgood。
[PR]
by pekora-studio | 2006-04-03 15:19 | Stamp

先日の体験講習にいらした方や私のお友達でも、興味はあるんだけどお金もかかりそうだし、道具も揃えなくっちゃいけないし・・・
とスクラップブッキングに魅力は感じながらも躊躇していらっしゃる方がいらっしゃるので、
今日はちょっとそんな方へのメッセージ(私なりのSBお勧めの理由)を書いてみようと思います。(そういえばあらためてお話したことはなかったので)

長くなりそうなので、興味のない方、もうSBの魅力は十分承知!という方は、読まずに飛ばしてくださいね。

**********************************************************

More
[PR]
by pekora-studio | 2006-04-02 17:04 | Scrapbooking

バジルチップのタイル

多摩川沿いの桜も見ごろを迎え、いよいよ今日から4月ですね。今日の桜です。
b0063321_186999.jpg

この間Spring Spoonのスプスプさんとお目にかかることがあり、そのとき、バジルチップスで作るタイルのお話が出ました。スプスプさんのブログで拝見して、ステッカーを使ったものなど、とてもかわいい作品が印象深かったので、お会いしたときににベース(地塗り)の材料を教えていただいて、近いうちに作ってみたいなと思っていたのですが、先日ikukoさんのクラスでスプスプさんがゲスト講習をされたときの記事を見たら、あまりに素敵な作品で、もう作ってみたくてたまらなくなり、早速チャレンジしてみました。

今回は、せかっく教えていただいた地塗り用のアイテムもそろっていなかったので、とりあえず手近にあるもので実験!実験!バジルチップもスプスプさんが使われているものよりも小さい1インチ角のスクエアーと、サークル、それから、長い方が2インチくらいの楕円を使いました。
具体的にどんなインクを使うとか、細かいことはクラスに参加していないので、あくまで想像で、自分なりにイメージを膨らませてみました。

b0063321_20836.jpg
まずは、楕円のチップスを使って、白ベースにスタンプを押して、何度かクリアーエンボスを繰り返し作ったものがこちら。
ベースの上に、うっすらチョークやインクで色をつけてから、スタンプしてみたり・・・
メタリック系のインクを使うといい感じ。

これは、イースターエッグのつもりです。、イースターのカードかレイアウトに使ってみようかと思っています。

b0063321_2083096.jpg
次はスクエアのタイル。こちらは、ベースに濃い目の色を付けてみたりしてみました。
スプスプさんのクラスの方々の作品みたいに素敵なのは、そう簡単にはできそうにありませんが、本当にタイルみたいな質感になって、とっても楽しい。




b0063321_20929.jpg
ついでに、スタンプじゃなく、カラフルな柄の紙ナプキンを貼って、エンボスしてみたりもしました。前にティッシュにスタンプしてチップスに貼ってエンボスというのを洋書で見た記憶があったので薄い紙を貼ってみました。やっぱり下塗りをした方が発色が良いようです。
きらきらしている金の文字が入っているのはマイカという鉱物を貼ってみました。
こちらはやまね小屋のやまねさんがとても綺麗なメロンのカードを作っていらしたのをみて、チャレンジしようと思ったのですが、マイカを貼っていくのがとっても細かい作業で、私には1インチのサークルに使うので精一杯でした。しかも、モザイク調にはどうしても貼れず、(糊がべたべたして、マイカがぱらぱらと薄く剥がれてきて)仕方がないので、上から丸く切ったマイカを貼って、その上に文字をスタンプ、金でエンボスしてごまかしました。(そうそう!やまねさんはトルコ風の素敵なバジルチップタイルも作ってらっしゃいました。)

やっぱり正式な作り方を教えていただかないとうまくいかないこともあって、まだまだ自己流ですが、皆さんの作品に刺激をうけて、今日もPekora*Studioスタンプ研究室では実験が重ねられています。
でもこのタイルのような質感にははまりました。陶器のデザインや一時期趣味で絵付けもやっていたこともあったのでなんだかとっても惹かれてしまいます。いつか陶板に絵付けしたみたいなチップスを作ってみようかな。
小さいチップスではスタンプを押すスペースがあまりに小さいので、いつかもう少し大きなチップスを手に入れて、またチャレンジしようと思っています。
[PR]
by pekora-studio | 2006-04-01 14:41 | Stamp