スクラップブッキング、消しゴムスタンプ、グリーティングカード作り、時にはアカペラコーラスの練習スタジオとなる我が家のリビング。ハンドメイド大好きなペコラのStudioに遊びに来てね。


by pekora-studio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2006年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

クリスマスシーズンに活躍しそうなスタンプ、彫ってみました。b0063321_10475121.jpgこの時期のスタンプはゴールドのインクが似合います。ドット模様のペーパーも、ちょっと豪華に変身!細かい線も色つきのほるナビ消しゴムはやっぱり彫りやすいです。(大きさは雪の結晶のスタンプのベースのサイズが3x3cmです。)
[PR]
by pekora-studio | 2006-11-30 10:51 | Stamp

PSSC下丸子

PSSC(pekora Studio Stampcarving Club)スタンプカービングの会。
下丸子区民プラザの美術室を借りて行いました。
b0063321_22382740.jpg
今回は株式会社SEEDさまより消しゴムスタンプ用消しゴム「ほるナビ」「ラクほり」のサンプルを頂いたので、ご参加の皆さんにも実際に新作のスタンプ作りに使っていただきました。

こちらの新商品の特徴は、白い消しゴムの表面(印面)がカラーになっているので、彫りあとがくっきり分かりやすいということです。
今までの消しゴムスタンプ用の消しゴムにはなかったものです。

特に初めての方や、実際に彫っていくところを説明するときなど、真っ白な消しゴムの場合よりも断面が良くわかり見やすいのです。

それから、これは、私の個人的な感想なので、他の方はまた感じ方が違うかもしれませんが、消しゴムの堅さによって、同じようなデザインでも彫ったときの仕上がり感が違うのですが、ほるナビの表面の色を加えた所は堅めの粘りがある刃ごたえ(?)なので、なんとなく、シャープに仕上がる感じがします。(消しゴムスタンプ用でない普通の消しゴムの中にはやわらかく彫りやすいものもあるのですが、使っていくうちにもろくなってかけたりということもありがち。でもこちらは、適度な堅さで、ナイフの切り口がシャープで耐久性もありそうです。)


b0063321_2239172.jpgみなさんはどんな感想をお持ちですか?

そろそろクリスマスカードや年賀状を準備する季節になってきました。
今年は、ハンドメイドスタンプで、カードを作ってみてはいかがでしょう?
PSSC常連メンバーは、一年中気が向くとスタンプを彫っていますが、この機会に始めてみると楽しくて、はまりますよ~。

今日も遠くから近くから、集まっていただきありがとうございました。
アルバムやカード作品を見せてくださった方々、いつもスタンプだけにとどまらず、たくさんの刺激を皆さんに分けてくださって、感謝しています。

今年は少し早いですが、年内は今回で終了です。 次回は少し先になるかもしれませんが、また 一緒に彫ったり、捺したりする会を準備したいと思いますので、そのときはご協力くださいね。
[PR]
by pekora-studio | 2006-11-06 23:00 | P.S.S.C
11月6日のPSSCに参加される方へのお知らせです。

ご参加予定の方は下記のMoreをクリックしてください。

More
[PR]
by pekora-studio | 2006-11-04 20:30 | P.S.S.C
遅ればせながら、HALLOWEENものです。
b0063321_18254362.jpg今年は、お手軽なミニアルバム。
ソニープラザでもらったコースターを使いました。ページが足りない分はオレンジのカードストック(色画用紙)を同じ大きさにカットして足しました。
お手軽ですけど、アシッドフリーとかそういう点では保障できません。
このあと、写真の周りにジャーナルとかスタンプとかちょっと加えて出来上がり。

川崎のLAZONAに行ったときHALLOWEENのディスプレーの前で撮ったり、こどもたちがふざけてる様子の写真を貼りました。b0063321_18275785.jpg

これでも簡単なスクラップブッキングです。
昨日はなまるでも、紹介されてましたね。
スクラップブッキング、はじめはこんなものからスタートしても良いかも。お試しあれ。
[PR]
by pekora-studio | 2006-11-02 18:35 | Scrapbooking
3日間のクラスもいよいよAnitaさんのクラスで最後となってしまいました。
b0063321_239136.jpgバジルのコインアルバムを使った家族のアルバムです。
こういった既製のミニアルバムは普段あまり使ったことがなかったのですが、しっかりとした厚紙が入っていて、バジルペーパーでくるんであるので、パタ-ンペーパーを貼ってもスタンプを押してもよし、仕上がりも重厚でとても気に入りました。
ところで、各テーブルに貸し出し用に置かれていたハンドルの付いたスタンプインク、はじめて使いました。なかなか画期的。きっと手の大きなアメリカ人にはミニサイズのインクパットをつまんで使うのは難しいんでしょうね。(って失礼かな?)
私たちこそ、なんかの~んびりやってたら、通訳のLeiさんやら、アシスタントの方が見に来てくださって、ワードステッカーを切ってくれたりなんだりかんだりお世話してくださって、すっかりおばさんモードで甘えちゃいました。
最後は、いつまでもサークルカッターで丸を切ってるし…もう、みんな片付けてるのに!

ああ、これで終わりと思うと、さびしい。 



その後の修了式は、本当に盛り上がって、講師の方々の一人ひとりの講評も楽しく(歌ったり踊ったり?!)・・・そして、大抽選会。
次々と、スポンサーさんからのプレゼントの当選番号が発表される中、なかなかB-17はよばれません。
そして残りはあと2つ。EPSONのカラリオミーの当選番号が!!!  B-17

「う、うそ・・・!当たった・・・!?」 とにかくびっくりです。

皆さん申し訳ありません。皆さんの羨望のまなざしを痛いほど感じながら、プリンターを頂きました。
その後、デジタルカメラも2台当たったようで、当選した方おめでとうございました。
こんなに楽しませていただきプリンターまで頂いて、本当にありがとうございました。
これからも、スクラップブッキングに精進し、ちゃんと周りの人に伝道しないといけないですね。

最後に、修了証書を頂いて、カラリオを抱えてかえりました。b0063321_2310699.jpg

3日間プロジェクトをご指導くださった講師の皆様、通訳などをはじめ、わかりやすくクラスを進行してくださった皆様、準備や運営に力を注がれたスタッフのみなさまに、心から感謝したいと思います。ありがとうございました。

それから、3日間(風邪をひいたりもせずに)お母さんを学生気分に浸らせてくれたこどもたちやお父さんにも感謝します。
充実した3日間でしたあ。


b0063321_16245321.jpg
CKU-Jで作った作品の数々。(トレーシーさんの「ME」のアルバムの表紙、まだできてなくって入ってません。)
[PR]
by pekora-studio | 2006-11-01 23:10

CKU-J その3

ついに最終日となってしまいました。
地方からいらして、宿泊をされている方は、講習後も盛り上がったことでしょうね。
地元組みとはいえ、池袋は結構遠く、週末の人ごみをかき分けて大きな荷物を持ち歩くのは大変なので、この3日間はサンシャインのコインロッカーを利用しました。お土産に頂いたものや、買い物したものだけ持ち帰り、翌日のクラスで使うものは置いて帰ったので、だいぶ荷物をへらすことができました。

b0063321_2158306.jpgさてさて、3日目のスタートは、お待ちかねAliさんの「家」をテーマにしたミニアルバムのプロジェクト。Aliさんが持参されたアルバムを講習前に見せていただいたのですが、これがまた、すごく素敵で、くらくらしちゃいました!(あたりまえのことですが )写真がAliさんの家族なので、どう頑張っても同じようには真似できないでしょうけれど、とにかく、生でAliさんのアルバムが見られただけでも幸せでした。
プロジェクトの方はAliさんのセンスを私たちも取り入れられるような作品で、テーマ選び、写真の撮り方、ジャーナルの大切さ、デザインのセンス・・・すべてにおいて学ぶことの多いクラスでした。
通訳の育子さんがAliさんに私を紹介してくださったので、お近づきのしるし(?)にちょうど持参していたスタンプのカードをプレゼントしてしまった。(例の交換会のときのちょっと和風な感じのカードです。新作ではなかったのだけど、Thank you!の気持ちが伝われば良いよね。)
この次お会いできるときには、自分の言葉で、話せたらいいのですけどね。英語もっと勉強しなけりゃ。
[PR]
by pekora-studio | 2006-11-01 08:40 | Scrapbooking